wifiのレンタルとは、持ち運びができるミニルーターを自分の利用したい時に期間限定でレンタルし、使用するサービス内容の事を指します。そのため、仕事など毎日外でwifiが必要である方などは月単位などで契約した方が安上がりとなるので不要ですが、反対に偶に出張の時に必要という方や、外出先で作業する必要がある方などに重宝されるサービスとなります。主にはビジネスマンに多く利用されているサービスであり、wifiのレンタルを取り扱う会社は複数あります。通信速度や通信範囲などに不安を感じる方もいらっしゃいますが、日本の国内であれば大手のキャリアと全く変わらないエリアやスピードで、通信が利用できるので安心して使用できます。パフォーマンス的にも最高の環境を手に入れられるという事です。

wifiをレンタルする事のメリットは色々とある

wifiをレンタルで利用する事のメリットは先述の通り、期間限定で利用できる事にあります。普段は利用しないが、いざという時に使えるようにwifiの契約をしているという方がいますが、それは全くの無駄と言えます。何故なら、1ヶ月の間に一度も使用しない月もあるのに月額の契約をしていては、お金を捨てているようなものです。比べてwifiのレンタルは必要な時に必要な期間だけ契約をするものなので、全く無駄がなく費用もそれだけ安く済むのです。時間がかかるのではという不安もあるかも知れませんが、契約すれば直ぐにルーターが届けられますので、その点も問題ありません。郵送も可能であり、空港や駅などで受け取りができる便利なプランがあったり、更に返却用のパックも付いていたりするので、至れり尽くせりといったところです。

レンタルには補償サービスも付けることができる

wifiのレンタルとなると、もし万が一紛失してしまったり盗難にあったりすると高額の修理費などがかかるという疑問もあります。しかし、この点についてもレンタルの契約時に保証サービスへと加入する事で、全額保証の対象となるので安心です。そのため、wifiのレンタル利用時にはケチらずに保証サービスにも併せて加入する事は必須条件となってきます。その他の便利なサービスとして、wifiのレンタル会社ではモバイルバッテリーなども併せて借りる事が可能です。こちらは消耗品でもあるので、購入するよりもレンタルした方がお得と言えるかも知れません。固定契約だと契約時に安くするためには2年間の縛りがあり、その間に解約すると違約金を払わなくてはならない事などもありますので、常時利用する方以外はレンタルをお勧めします。